GMF-まったり更新の趣味ブログ

基本的にプラモデル(主に30MM)を、時々ガチャガチャの小物だったり、食玩プラモやフィギュアを取り扱っているブログです。レビューの他にカスタム例なども紹介しています!

【ぷちりっつ】FGO マスター/女主人公 レビュー

どうも、マカセです!

今回は、バンダイより発売中のぷちりっつシリーズから、FGO マスター/女主人公を見ていきます!

 

f:id:imasala:20201019220402j:plain

ぷちりっつは、今のところはFGOのキャラクターをデフォルメしてプラモデル化しているシリーズとなっていまして、今回のはその中の女主人公…つまりぐだ子(以下これで呼びます)のプラモデルとなっています。

 

それではさっそく見ていきましょう!

 

 

パッケージ・付属品

f:id:imasala:20201019112405j:plain

まずはパッケージ。今回のメインであるぐだ子が大きく映っています。

大きさ、厚さともに、30MMやガンプラとほとんど同じ箱となっているようです。

 

f:id:imasala:20201019112412j:plain

しかしながら、箱を開けてみると、中身は箱のサイズの半分以下という薄っぺらさ!

少ないパーツ点数で組める簡単なプラモデルということみたいですが、それならEGガンダムみたいに、袋タイプのパッケージにしてしまってもいいのでは…?なんて思ったり。

 

f:id:imasala:20201019112417j:plain

説明書。

折りたたまれていますが、1枚の紙で構成されている簡単仕様。

そこまで説明することもないので、これで十分なのでしょうね。

 

f:id:imasala:20201019112424j:plain

ホイルシールとマーキングシールが付属。

ホイルシールはぐだ子側の色を補うのに、マーキングシールはボーナスパーツ関連、あるいは令呪などを再現するために使うことになります。

 

ぷちりっつ FGO マスター/女主人公(シールなし)

というわけで、組み立て後の姿を見ていきましょう。まずはシールなしの状態からどうぞ!

f:id:imasala:20201019112433j:plain

f:id:imasala:20201019112440j:plain

全体像。

服装なんかはわかりづらいですがディテールもしっかりあり、デフォルメされているとはいえ、かなり再現度は高いのではないかと思います。

 

顔に関しては、目と眉が別パーツ化されていまして、特に目はシールを貼らないとオレンジ色のままという若干怖い感じです…(笑)ちなみに、ういにんぐふみなやモビルドールメイなど、他のバンダイ製プラモフィギュアとは違い、目には瞳などのモールドが存在しません。なので、塗装で再現するのはかなり困難です。

 

可動域

頭部から順番に見ていきましょう。

f:id:imasala:20201019112448j:plain

f:id:imasala:20201019112451j:plain

頭部に関しては、ボールジョイント接続となっていまして、前後左右にある程度動かすことができるようになっています。

 

ちなみにぷちりっつの頭部ですが、プチッガイなどで培われた技術が活用されているようで…??

 

f:id:imasala:20201019112504j:plain

続いて腕まわりの可動域。胴体とはボールジョイントで、完成などはCジョイントでの接続となっています。

 

肩はかなり上まで上げることができます。頭部に干渉してこの状態になっているので、(本末転倒ですが)頭部が無かったらもっとよく稼働するのではないか、と思います。

 

f:id:imasala:20201019112512j:plain

開脚。

…ほとんど動いていないように見えますが、実はちゃんとボールジョイントで接続されているので、ある程度は稼働するはずなのです。

 

しかし、スカート等にめちゃくちゃ干渉しまくっているため、ほとんど動かすことはできませんでした…(笑)

 

f:id:imasala:20201019112515j:plain

ブーツに関しては、足首に当たる部分がボールジョイント接続になっているため、そこそこ動かすことができます。

 

ちなみに、膝には関節がないので、足回りの可動域は総じて壊滅的、といっていいでしょう。とはいえ、見た感じガシガシ動かして遊ぶよりも、手軽に作ってコレクションする、というのが目的みたいなので、これはこれでいいのかな、と思いました。

 

ぷちりっつ FGO マスター/女主人公(加工あり)

続いては、シールの貼り付けや一部墨入れ、紙やすりでの調整などを行った状態で紹介していきます。(ほとんど変わっていませんが…)

f:id:imasala:20201019112527j:plain

f:id:imasala:20201019112542j:plain

全体像。

目にシールを貼っただけで、だいぶ様になったかと思います。

ついでに、口などに墨入れ用ガンダムマーカーで墨入れを行っていますが、顔に関してはこれだけでもやっておけばかなりクオリティが上がるのでお勧めです。

 

(あまり目立ちませんが、顎あたりにあるパーティングラインを消すなどの加工もやっていたりします。この辺はお好みで…)

 

ミキシング

最後にポージングなども合わせて、ミキシングをして遊んでいきます!

 

…ミキシングとは言いましたが、このぷちりっつぐだ子には、拡張性は一切ありません。ではどうやってミキシングしていくのかというと…?

 

f:id:imasala:20201019112557j:plain

ここで重要になってくるのが、技術的につながりがあるというプチッガイ。

 

f:id:imasala:20201019212557j:plain

他のぷちりっつはよくわかりませんが、ぐだ子の頭部接続用のボールジョイントは、プチッガイに使用されているPC素材のボールジョイントの大きさとほぼ同じ(おそらく全く同じ大きさだと思います)。

 

ちなみに、プチッガイのジョイントに使用されているPCパーツは、ガンプラや30MMにも使用されている、丸っこいやつになっています。(30MMに使われているPCパーツは一つだけなので、30MMユーザーの皆さんならわかるはず…)

 

f:id:imasala:20201019212732j:plain

軸が共通であるならば、こうやって頭を挿げ替えることができる、ということになります。

 

今回使ったのはプチッガイでしたが、ビルドファイターズやビルドダイバーズなどのキャラをモチーフにしているきゃらっがいを使ってもいいかもしれませんね。

 

f:id:imasala:20201019112610j:plain

逆にこんな感じにしてしまうことも可能…!

なんだか強キャラ感が出ているような気がしてくる…(笑)

 

f:id:imasala:20201019112609j:plain

そして頭部接続軸が同じものといえば、SDガンダムシリーズも該当しているのです!

今回持ってきたのは、SDCS陸戦型ガンダム(CSフレーム組み込み済み)。

もちろんこれも同じ大きさのジョイントが使用されているため…

 

 

f:id:imasala:20201019112613j:plain

挿げ替えて遊ぶことが可能!とはいえ、髪が色々な場所に干渉してしまうため、カッチリ合うかどうかは機体によるのかもしれません。

 

CS関係のフレームであれば、ある程度は拡張性があるため、ぐだ子を始めとしたぷちりっつ化されたキャラたちのパワードスーツのようなものを作っても面白いかもしれませんね。

 

 

そして最後は、ガチャガチャで販売されている、ガチャポンコレクション エフェクトシリーズより炎エフェクトを使用したポージングをやっていきます!

 

f:id:imasala:20201019213357j:plain

炎の魔術に目覚めたぐだ子!かなり無理やり立たせる&持たせてのポージングですが、思いのほか様になっているのではないかと思います。

 

f:id:imasala:20201019213405j:plain

詠唱&発射準備…

この迸る炎のエフェクトかなり好きだなぁ…

 

f:id:imasala:20201019213412j:plain

地を這う炎が焼き尽くす!

エフェクトの並べ方については、ドラクエのベギラマあたりを参考にしていたりします…(笑)

おまけ

f:id:imasala:20201019112623j:plain

 最後になりましたが、本キットには、同じくぷちりっつシリーズより発売中の、マシュ・キリエライトの交換用フェイスパーツが付属しています。これは並べて遊べ、ということなんですかね…??

 

終わりに

以上、ぷちりっつシリーズより、マスター/女主人公のレビューでした。

小さくデフォルメしていながら、ディテールはしっかりしている上造形もかなりよく、ぐだ子の魅力をしっかり再現できている良いキットなのではないか、と思いました。

 

また、こういうシリーズでは、足の可動のように、あまり動かして遊ぶことはできないと思っていましたが、腕の可動が思いのほか良い感じだったのは驚きでした。後何体か集めて、面白い使い方、ディスプレイの仕方がないか探っていきたいものですね…

 

…とりあえずマシュ、買ってきます…

あとできればぐだ男も欲しい…!(多分まだ出ていない)

 

それでは今回はこの辺で。

皆さんよいプラモライフを!