いまさら始める趣味の道

プラモデルを組む際のお役立ち情報やレビューなどの発信をしているブログです。

【30MM】拠点攻撃用オプションアーマー(ラビオット用)レビュー

 どうも、マカセです!(この部分真っ白になってて、後で確認したら何もなくてびっくりしました…)

 

今回紹介していくのは、新発売されましたラビオット用向けのオプションアーマー。

拠点攻撃用ということですが、セット内容はほとんど作業用の黄色いやつと変わらないような気がしますね…

 

それではレビューに入っていきましょう!

 

【目次】

 

パッケージ・付属品

f:id:imasala:20200502182815j:plain

まずはパッケージから。

アルト、ポルタノヴァのものと同じく、袋にランナーが1枚入っているタイプの簡素なパッケージとなっています。

 

なんで2セット買っているのかということについては後ほど紹介しますが、このアーマーは出来るだけ2セットずつ買っておくのをお勧めします。

 

f:id:imasala:20200502182822j:plain

付属するシール。

今回のアーマーにはホイルシールが付属します。基本的にはセンサー部などを補うためのものなのですが、今回の目玉は隣の余り部分ですね。

 

好きなように切って使ってくれということで、余白(緑?)の部分を大きく取ることでゴミではなくカスタム用の素材として使えるようになっています。これはありがたい…

 

アーマーを装着してみた

一部写真が暗めになっていますがご了承ください…

f:id:imasala:20200502182935j:plain

まずは全体像。

一部パーツをアルトと入れ替えているため少し違った見た目になっていますが、ラビオットに装着すると大体こんな感じになります。

 

今回のパックに付属するのはフェイスマスク、胸部装甲、肩アーマー、サブアーム2本、サブアームヘッド部2種類、サブアーム基部となっています。

 

f:id:imasala:20200502185027j:plain

肩アーマー。基部に装甲を接続し、出来たユニットをラビオットの肩サイドの3mm穴に接続して使用します。基部後ろの3mm穴は何もつけるものがないので好きなものを取り付けることも出来ますし、2セット以上買っていた場合は、後ろにも装甲を装着し、より重装甲化することも出来ます。

 

 

f:id:imasala:20200503153812j:plain

胸部装甲はこんな感じ。少し見えづらいですが、右下、左下に3mm穴があるので、さらにパーツを加えてカスタマイズできそうです。

 f:id:imasala:20200502185040j:plain

ちなみに胸部装甲ですが、写真のようにアルトの胸部パーツにも接続できます。アルトの胸部装甲をラビオットにも使えるという話は発売前からありましたが、逆に言うとラビオットのパーツでアルトをより強化できるということでもありますね。これは面白い…

 

フェイスマスクは、どこかガスマスクっぽい感じもありますし、ガンダムのグスタフカールのような雰囲気を感じさせる見た目になっていますね(これラビオットのレビューでも行ったような気がする…w)

サブアームユニット

f:id:imasala:20200502203009j:plain

続いてサブアームユニット。

中央の基部(1軸だけなので他の場所にも接続できそうですね)をフロントアーマーに接続し、基部両サイドの3mm軸にアームを接続します。

 

f:id:imasala:20200503154010j:plain

サブアームの先端部は、3本指のアームとスコップ型の2種類。2セット以上購入していた場合は、両方のアームを指またはスコップに統一することが出来ます。

 

使用例

ここまでがラビオットに使用することを想定した使用例でしたが、もちろん色々な使い方をすることが出来ます。

 

f:id:imasala:20200502203058j:plain

肩アーマーは腰に装着することでサイドまたはフロントアーマーとしても使用できます。装甲自体にも3mm穴があるので、さらにパーツを盛ることも可能です。

 

f:id:imasala:20200502203110j:plain

サブアームは連結することで一本の長いアームにすることが出来ます。

こうすることで、ショベルカーのような作業用機械を再現したり…

 

f:id:imasala:20200502203113j:plain

後ろに付けることで尻尾のようにすることも可能です。

 

f:id:imasala:20200502203117j:plain

陸戦アルト付属のこちらのパーツを使えば、アームを延ばして長くしたり、装甲内にアームを収納、といった使い方が出来ます。このまま使えばグシオンリベイクのような機体になりますし、腕として取り付けるとバイアランのようにすることも可能です。こういった機体を組む時などに使えそうですね!

 

 まとめ

以上、拠点攻撃用オプションアーマー ラビオット用(ダークブラウン)でした。

基本的な構成はアルトやポルタノヴァのものと同じですが、そこからよりオプションパーツとしての側面が強まっているようで、肩アーマーにしてもサブアームにしても、連合、バイロン機問わず様々な機体に流用できるようになっていました。

 

途中でも赤文字で書いていましたが、2セット以上買うと

・肩アーマーが表裏両方にセットできる

・サブアームを連結して長いアームを作れる

・サブアームの先端部を統一し出来るようになる

といったことが出来るようになりますし、使わなかったパーツでも使い道があるものが多いので、出来る限り2セットずつ手に入れるのがおススメです。

 

それではまたお会いしましょう!